西郷隆盛に学ぶ、敬天愛人フォーラム21
トップページへ
西郷隆盛に学ぶ 『敬天愛人フォーラム21』
西郷隆盛
西郷隆盛と敬天愛人その教えを学ぶ
西郷隆盛を称えた先人

■ 薩摩探訪・〜ザ・ラストサムライ 西郷隆盛を訪ねる〜
西郷隆盛の子孫を囲んで
西郷隆文さんの作品
西郷隆盛の子孫を囲んで
我が胸の燃ゆる思ひにくらぶれば
煙はうすし桜島山

幕末の志士・平野国臣(筑前福岡藩士)の歌碑。有馬新七とも懇意で、鹿児島を度々訪れていました。1860年10月、平野は同志有馬の協力を得て藩主島津久光に倒幕を勧めようと薩摩入りし伊集院に滞在しましたが、倒幕への決起にはならず、涙をのんで伊集院を去ろうとするとき、この名歌が詠まれたといいます。現在はゆかりの地・徳重に記念
が建立されています。
日置市伊集院町徳重 野国臣(筑前福岡藩士)の歌碑
さつま品川塾の皆さんと夕食会

▲ ページTOPへ


  TOP会員募集中リンク集日記運営者紹介ご意見・ご感想お問合わせ

サイト内の文章の無断掲載・転載・引用は堅く禁じます。  Copyright(c) 2004-2005  All rights reserved. 西郷隆盛に学ぶ 『敬天愛人フォーラム21』